データ取りExcelについて(詳しく見る

 

---Sponsored Link---

設定狙い

誰でもすぐわかる!設定狙いにおける正しい期待値の計算方法


設定狙いをするにあたって

平均でいくら勝てるのか(負けるのか)

を把握することは重要です。

この記事では誰でもすぐに出来る期待値の計算方法について解説しています。

この記事を見ることでわかるポイント

  • 設定6を回した時いくら勝てるかがすぐわかる
  • 設定1を回した時にいくら負けるかがすぐわかる
  • 交換率が違くてもわかる
  • 機種が違くても期待値がすぐに計算できる

---Sponsored Link---

設定狙いの期待値を計算する上での最低限の知識

計算方法に入る前に最低限、押さえておくべき知識が

  • 期待値
  • 機械割

の2点です(過去に解説していますのでわからないという方は見てみてください)

パチスロで勝つ為にはこれがわからないと始まらない!?期待値とは?

続きを見る

すぐわかる!パチスロの機械割の意味とは?期待値の計算方法もあり

続きを見る

設定狙いの期待値計算方法[基本]

期待値の計算方法1:機械割を調べる

まずは知りたい機種の設定の機械割を調べましょう。

googleなどで「(機種名) 機械割」と検索すれば出てきます。

期待値の計算方法2:計算式に当てはめる

期待値の計算方法は

(回したゲーム数×3×機械割)-(ゲーム数×3)

になります。これが期待獲得枚数です。

計算例1

設定6(機械割111.6%)のマイジャグラーを8,000ゲーム回したとすると

(8,000×3×1.116)-(8,000×3)
=26,784-24,000
=2,784(枚)

となります。

計算例2

設定2(機械割99.0%)のマイジャグラーを6,000ゲーム回したとすると

(6,000×3×0.99)-(6,000×3)
=17,820-18,000
=-180(枚)

となります。

設定狙いの期待値の計算方法[換金率考慮]

先ほどの計算式では枚数換算なのでこれに換金率をかけることで現金でいくら勝てるのか(負けるのか)がわかります(換金率の調べ方などは下記リンクから)

計算方法は

期待獲得枚数×1枚あたりの価値

になります。

スロットの交換率(換金率)って何?計算方法と早見表

続きを見る

計算例3

設定6(機械割111.6%)のマイジャグラーを8,000ゲーム(計算例1と同じです)で交換率5.6枚(1枚あたり17.86円)の場合は

2784(枚)×17.86= 49722(円)

となります。

計算例4

設定2(機械割99.0%)のマイジャグラーを6,000ゲーム(計算例2と同じです)で交換率5.6枚(1枚あたり17.86円)の場合は

-180(枚)×17.86= -3214(円)

となります。

設定狙いの期待値の計算方法[換金ギャップ]

先ほどの交換率の計算は全て持ちメダル(お店預けていたメダルをそのまま使う)場合のものです。

実際は現金投資をする事による換金ギャップがあるので金額が変わってきます。

換金ギャップの計算方法

換金ギャップは1000円入れてメダルにした時に発生します。

1000円あたりの計算方法は

1000-(1000円あたりの枚数×1枚あたりの価値)

です。

計算例5

1000円50枚で5.6枚(1枚あたり17.86円)交換なら

1000-(50×17.86)=107(円)

となります。

現金投資が20,000円なら1,000円の換金ギャップを20回受けている事になるので、この換金率の場合

107×20=2140(円)

の損をしているという事になります。

設定がいくつだったかわからなかった時の計算方法

設定狙いをして高設定ではないと判断した時に設定をいくつとして計算していいかわからないかと思います。

こういった時は

全て設定1

で計算しましょう。

低く見積もらないと実際勝てる立ち回りをしているかがわからなくなってしまう為です。

設定狙いの期待値計算方法まとめ

いかがでしたでしょうか?

等価でないお店なら

期待獲得枚数 × 1枚あたりの価値 - 換金ギャップ

が1日の平均収支という事がわかったかと思います。

---Sponsored Link---

-設定狙い

Copyright© パチスロメソッド , 2020 All Rights Reserved.