データ取りExcelについて(詳しく見る

 

---Sponsored Link---

スロットの基本

パチスロ(スロット)軍資金の適正金額を設定する方法【条件別で解説】

 

  • リゼロを打ちたいけど軍資金はいくら必要かわからない
  • 5万円持っていくと全部使っちゃうから2万円までにしている
  • 3万円持っていってなくなったら帰るようにしている
  • 軍資金1万円しかない時は10スロの方がいい?
  • 5スロを打つ時はいくら必要?
  • 朝から夕方まで打つのにはいくら必要?
  • 設定狙いをする時の軍資金はいくらがいい?
  • ゲーム数狙い(ハイエナ)をする時はいくら必要?
  • 専業をする為にはいくら必要?

このように軍資金をいくらにすればいいかわからないという方は多いと思います。

軍資金の設定については目的や時間、機種によって様々です。

今回の記事では軍資金の設定方法について条件別で解説しています。

---Sponsored Link---

パチスロ軍資金の基本的な考え方

軍資金というのは

軍資に必要な資金という意味で何かをする為の元手

という意味です。

ですので何をする為なのか?によって金額の設定方法は異なります。

  • 負けてもいいから朝から夕方までパチスロで遊びたいのか?
  • ジャグラーで1回当てるまでやりたいのか?
  • 設定狙いをして勝ちたいのか?
  • 2万円の軍資金で1日中パチスロをしたいのか?

などの事です。

初心者の方やパチスロの勝ち方がわかっていない方がよく言われるのが

『1万円持っていって当たらなかったら帰る。当たったら続行する。これを繰り返せば勝てる。この1万円というものの適正金額が機種によって違うと思うから知りたい』

こんな意見です。これは間違っていてパチスロの本質を理解する必要があります(参考ページを載せておきます)

初心者でもすぐわかる!パチスロ(スロット)の仕組みとは?

続きを見る

すぐわかる!パチスロの機械割の意味とは?期待値の計算方法もあり

続きを見る

パチスロで勝つ為にはこれがわからないと始まらない!?期待値とは?

続きを見る

という事で『何をする為に』という目的別・条件別でまとめていきます。

パチスロ軍資金の決め方1:時間別

まずはじめに時間別です(あくまでも勝つ為ではなくパチスロで遊びや趣味で時間潰しをするのが目的)
※記載されている金額は大体の目安でそれよりも必要な場合もあります

2時間~3時間

会社帰りやちょっとした時間が2~3時間くらいかなと思います。

ノーマルタイプ(Aタイプ)

ノーマルタイプ(A+RT機も含む)であれば

  • 20スロで2万円
  • 10スロで1万円
  • 5スロで5000円

あれば大体大丈夫です。とは言っても全く当たらなければもう少し必要になります。

AT・ART機

AT・ART機(A+ART機も含む)であれば

  • 20スロで3万円
  • 10スロで1、5万円
  • 5スロで8000円

あれば大体大丈夫です。

6時間~7時間程度

休みの日に朝から夕方までだとこのくらいの時間です。

ノーマルタイプ(Aタイプ)

  • 20スロで3~4万円
  • 10スロで1、5~2万円
  • 5スロで7500~10000円

AT・ART機

  • 20スロで5~6万円
  • 10スロで2、5~3万円
  • 5スロで12500~15000円

12時間程度

朝から晩までの時間です。

ノーマルタイプ(Aタイプ)

  • 20スロで4~5万円
  • 10スロで2~2、5万円
  • 5スロで10000~12500円

AT・ART機

  • 20スロで7~8万円
  • 10スロで3、5~4万円
  • 5スロで17500~20000円

超最悪なケース

機種によって異なりますが朝から閉店まででほとんど当たらずでコイン持ちが悪かったりした場合は14~15万かかります。

パチスロ軍資金の決め方2:金額別


『1万円で大体何時間くらい遊べるのか?』など金額別です(こちらも勝つ為ではなくパチスロで遊びや趣味で時間潰しをするのが目的)

パチスロ軍資金1万円

ノーマルタイプ(Aタイプ)

ノーマルタイプ(A+RT機も含む)であれば

  • 20スロで1~2時間
  • 10スロで3~4時間
  • 5スロで5~6時間

AT・ART機

AT・ART機(A+ART機も含む)であれば

  • 20スロで0、5時間~1時間
  • 10スロで1~2時間
  • 5スロで2~3時間

AT・ART機1万円で20スロだと全く当たらないで終わることもざらにあります。

パチスロ軍資金2万円

ノーマルタイプ(Aタイプ)

  • 20スロで2~4時間
  • 10スロで6~7時間
  • 5スロで8~10時間

AT・ART機

  • 20スロで0、75時間~3時間
  • 10スロで6~7時間
  • 5スロで10~12、5時間

コイン持ちの悪い機種(凱旋や沖ドキなど)であれば全くあたらないで終わることがあります。

パチスロ軍資金3万円

ノーマルタイプ(Aタイプ)

  • 20スロで4~6時間
  • 10スロで10~12時間
  • 5スロで12、5時間

AT・ART機

  • 20スロで1、5時間~6時間
  • 10スロで4~7時間
  • 5スロで12、5時間

3万円でもコイン持ちの悪い機種(凱旋や沖ドキなど)であれば全くあたらないで終わることがあります。

最悪なケース:1回当てるまで

ミリオンゴッド 神々の凱旋という機種の場合は1回当てるまでで

  • 20スロで約6万円
  • 10スロで約3万円
  • 5スロで約1、5万円

かかります。

ノーマルタイプ(Aタイプ)でも1200ゲームとかまで当たらないとすると1回当てるまで

  • 20スロで約3、6万円
  • 10スロで約1、8万円
  • 5スロで約0、9万円

かかります。

勝つ事を目的とした1日のパチスロ軍資金

ここからは勝つ事を目的とした軍資金の設定方法です。

という事で1日あたりいくら必要なのかという事ですが

期待値を逃さない金額を用意する

というのが基本的な考え方です。

設定狙いであれば高設定が目の前にあって(もしくは打っていて)打つ事が出来なければ期待値を逃しているという事になります。

ゲーム数狙い(ハイエナ)であれば天井目前に軍資金がなくなってしまったり、軍資金がなく天井狙いが出来る台があっても天井に届く資金がなかったりすれば期待値を逃しているという事になります。

ゲーム数狙い(ハイエナ)に必要な軍資金

朝から夜までゲーム数狙い(ハイエナ)だけをするとして必要な資金は最大で10万円(10円の場合は5万円で5円の場合は2、5万円)ほどになります。ただこれは最大でという話で出玉が出ればそれをそのまま使えたりします。

まぁ大体6~7万円あれば足りる事がほとんどですね(10円の場合は3~4万円で5円の場合は1,5~2万円)

設定狙いに必要な軍資金

これも朝から夜まで設定狙いをするとしたら最大で12万円ほどになります。これも同じで最大なので7,8万円あれば足りる事がほとんどです。

勝つ事が目的でまとまった金額のパチスロ軍資金

ここからはパチスロでお金を増やしていく為の最初の資金をいくらにしていけばいいかという話です。

会社を始めるにも資本金という最初のまとまったお金がありますがこれと同じ事ですね。

パチスロ兼業の場合のパチスロ軍資金

パチスロ兼業というのは

会社員など別な収入がありパチスロでもお金を増やしていく人の事

を言います。

兼業なので別な収入があり、生活をしていく上で必要な生活費があり、この金額は人によって違います。

つまり毎月、別な収入から生活費を引いたものはパチスロの軍資金として回せるという事になります。これを踏まえた上で必要な軍資金はいくらにすればよいかというと

1日の軍資金で大体足りる8万円

となります。

最初のうちに、もし負けてしまって軍資金が8万円以下になった場合は他の収入からパチスロの軍資金を回すだけです。8万円以上ある状態なら打ちにいってなくなったら8万以上になるまで待つという事ですね。借金してまではやらない方がいいです(借金すると多くの人がメンタルが保てなくなります)

あとは勝てるようになって軍資金が増えていっても、そのお金は50万円を超えるまでは手をつけない事をおススメしています。なぜかというと8万円以下の状態では打ちにいけないので期待値を逃す事になるからです。

パチスロ専業の場合のパチスロ軍資金

パチスロ専業というのは

他に収入がなくパチスロ1本でお金を増やしていく人の事

を言います。

この金額に興味があるのは兼業から専業になろうとしている人かなと思いますので、これを前提に話をしていきます。

まず兼業と同じく生活費を考えなくてはいけません。加えて兼業時代の収支のバランスも考える必要があります(1日あたり2万円出せてた人と1万円しか出せてない人では訳が違いますからね)

おススメ設定方法

まず1日の平均の収支に専業になった後にお店にいける日数をかけます(これが平均の月の収支)この後に生活費を引けば毎月増える想定の金額がわかります(1日平均2万円で20日、生活費が15万だとすると2×20-15=25)になります。

この出た数字の4倍くらいは用意した方が良いですね(数字が少なくても最低30万)なぜなら月単位では収支がぶれてしまうからです。

まとめ

いかがでしょうか?

軍資金というのは目的や条件によって違うという事がわかったかと思います。

パチスロで勝ち続ける為には資金に対する考え方や管理方法も重要となります。

---Sponsored Link---

-スロットの基本

Copyright© パチスロメソッド , 2020 All Rights Reserved.