スロット解析

麻雀物語4 │天井期待値 ゾーン 狙い目 やめ時 リセット判別

この記事ではオリンピアのスロット『麻雀物語4』の

天井恩恵や天井期待値
ゾーンやポイントの狙い目
リセット判別方法やリセット恩恵
やめ時

などハイエナに関する情報をまとめています。

更新情報

天井期待値は導入前の為、暫定数値

麻雀物語4 天井恩恵

項目内容
天井ゲーム数999G+α
天井恩恵AT確定

ポイント

設定変更後は通常B以上確定かつ最大天井が550Gに短縮

モード別天井ゲーム数

モード天井
通常A最大999G
通常B最大700G
通常C最大500G
天国最大128G

麻雀物語4 天井期待値

導入前の暫定版です。

開始 初当たり 5.0等価 5.6現金 出玉率
0G 1/184.1 -405円 -960円 97.5%
50G 1/135.5 1068円 514円 108.0%
100G 1/91.0 2415円 1861円 122.7%
150G 1/180.0 -282円 -836円 98.2%
200G 1/179.5 -266円 -820円 98.3%
250G 1/178.8 -245円 -799円 98.5%
300G 1/177.9 -217円 -771円 98.6%
350G 1/176.7 -180円 -734円 98.9%
400G 1/175.1 -132円 -686円 99.2%
450G 1/173.0 -68円 -622円 99.6%
500G 1/170.2 16円 -538円 100.1%
550G 1/166.5 127円 -427円 100.8%
600G 1/161.7 273円 -281円 101.8%
650G 1/155.4 465円 -89円 103.2%
700G 1/147.0 719円 165円 105.1%
750G 1/136.0 1053円 499円 107.9%
800G 1/121.4 1493円 939円 112.0%
850G 1/102.3 2074円 1519円 118.3%
900G 1/77.1 2838円 2284円 129.0%
950G 1/43.8 3846円 3291円 149.3%

算出条件

・設定1即やめ
・最深部を1000Gとする
・コイン持ちを33.0G/50枚で計算
・平均投資枚数を一定とする
・AT平均純増を3.0枚/Gとする(予想)
・128G以内の当選率を66%とする
・128G以降のゾーンは非考慮
・雀雀カウンターは平均値とする
・引き継ぎ非考慮

導入前の為モード、有利区間引き継ぎは考慮しておりません

※引用する場合は当記事へのリンクを貼ってください

天井の狙い目

導入前の暫定の狙い目となります。

交換率推奨ボーダー
等価700G
5.6持ちメダル710G
5.6現金775G

麻雀物語4のゾーンやポイント狙い

天国モード狙い

128G以内の当選率が66%と高い為、狙える可能性あり(AT性能が弱い場合は狙えない。現在調査中)

天国モード示唆(何かが起こる帯)

左右に「何かが起こる!?」の帯が出現すれば天国濃厚(128G以内の当選)となる。

ポイント

麻雀物語4は通常時に有利区間が切れる事がある。途中で切れた場合も「何かが起こる!?」帯が表示される

天国モード示唆(天和ノ湯)

雀張DREAM終了後に「天和ノ湯」に移行すれば天国モードのチャンスとなる。

リセット狙い

天国モードを狙える可能性あり

機種名 リセット判別と恩恵

リセット(設定変更)判別方法

麻雀物語4は通常時から有利区間ランプが点灯しているタイプなのでリセット判別にも使えます(消灯閉店を除く)

・朝一の有利区間ランプが消灯設定変更濃厚

・朝一の有利区間ランプが点灯据え置き濃厚

有利区間ランプの位置

クレジット右下にあるドット

リセット恩恵

通常B以上確定かつ最大天井が550Gに短縮

麻雀物語4のヤメ時(暫定)

AT後有利区間消灯→必ず128Gまで回す
AT後有利区間点灯(継続)→128Gまで回す(暫定)

麻雀物語4は有利区間終了後128Gまでに必ず当選。AT後に有利区間が継続した場合のAT当選率は40%以上(ここでの獲得枚数が少ない場合は即ヤメとなりますが現状は128Gヤメが無難と思われます)

-スロット解析