データ取りExcelについて(詳しく見る

特別コラム

ダイエットって意外と簡単!?パチスロ・パチンコ打ちでも出来た方法

この記事ではパチンカー・スロッターでも出来たダイエット方法について紹介していきます。私はこの方法を2ヶ月行って体重が約10kg減りました

ダイエットに関する動画や記事を見まくって個人的にまとめた方法となります。

前半に基本的な方法を解説して後半にパチンカー・スロッターならではの事を解説していきます。

2ヶ月間減った数字

体重:73.5→62.9(-10.6kg)
体脂肪率:26.0→18.2(-7.8%)
BMI:25.4→21.7(-3.7)

メインで参考にしたのがクイズ王で有名な古川さんです。彼は112kgから64kgになり48kgの減量に成功してます。元々クイズで培った知識もありますし様々なダイエットの文献も読み漁ったようです。

ダイエットの大原則

世の中には様々なダイエット方法がありますが原則(基本)を忘れがちです。原則は摂取カロリーと消費カロリーの関係です。

摂取カロリー>消費カロリー =体重増加
摂取カロリー<消費カロリー =体重減少

当たり前の事なのですが「○○ダイエット」みたいな事をしてるとこの原則(基本)を忘れがちです。なんでもそうですが原則(基本)が大事。むしろここだけ抑えていれば痩せます。

目安

約7200kcal分下回ると1kg減ります

レコーディングダイエット

そうすると摂取カロリーと消費カロリーを把握する必要があります。なので毎日、記録していきます。記録する事で「これはこんなカロリーがあったんだ」とか「こんな摂取してたんだ、そりゃ太るわ」と気づきが出てきます。

仮にダイエットをスタートしなくてもまず記録を3週間続けてみてください。そうすると太っている要因がわかってきます。

「そんなのめんどくさい」とツッコミがきそうですが今では便利なアプリがあるのでそれを紹介します。

それは「あすけん」というアプリです。

これは食べた物を入力するだけでそれが何キロカロリーか出てきます。大手のもの(例えばセブンイレブンとかガストとか)ならメニューまで全て入ってます。

また私はiPhoneを使ってるのですがヘルスケアとも連動してるので歩いた歩数で勝手に消費カロリーも記録してくれます(たぶんAndroidでもそういうのがあると思います)

ビタミンをどれくらい摂取したとか筋トレをこれだけやると何キロカロリー消費したとか、とにかく様々な便利機能があるので超便利です。

毎日体重計に乗る

あとは毎日体重計に乗って記録しましょう!「あすけん」に入力しておけばグラフでも見る事が出来るので体重の変化が目に見えてわかります。

食べた後などは体重が変化しますので同じ時間に測るといいです。私は朝起きたら体重計に乗って記録しています。

食事の基本

ここ最近では糖質制限なんて言葉をよく耳にすると思いますが実際は食事のバランスが重要です。食事のバランスというのは三大栄養素のバランスです。

  • Protein/タンパク質
  • Fat/脂質
  • Carbohydrate/炭水化物(糖質)

この頭文字をとってPFCバランスと言います。

極端なカロリー制限は体を壊す可能性があるので必ずカロリーは取らなくてはいけませんが何を中心に取るのかが重要です。

基本的にタンパク質は取り過ぎても問題はありません。他を抑えていくべき形となります。脂質は必ず制限したほうがよく最初は炭水化物(糖質)を制限すると目に見えて結果が出てきます。

具体的な食事内容

ここからはPFCバランスやカロリーを考慮して私が実際によく食事している内容を書いていきます。

【鉄板食事】
鶏胸肉、ゆでたまご、ブロッコリー、ほうれん草、オイコス(ヨーグルト)、マイサイズシリーズ(マンナンご飯、カレー)、チリチキン(サブウェイ)

【サブ食事】
寿司、きゅうり、キャベツ

【間食・置き換え食事】
プロテイン、プロテインバー、タンスティク(ファミマ)、ロカボナッツ

めちゃくちゃ食べてるのが大塚食品が出しているマイサイズシリーズ。これ最強です。

マンナンご飯が150kcalで、その上にカレーや中華丼などをかけて食べます。上にかけるものは種類が沢山あって全て100kcal。なので合わせて250kcalです。

ダイエットの天敵と言われるカレーが食べれるのがいいですね!

ゆでたまごやブロッコリーはビタミンなどの栄養素が豊富ですし満腹度も高くてかかせません(ほうれん草もビタミンなどが豊富)

オイコスはコストコでよく売ってるヨーグルト(コンビニでも打ってます)でタンパク質が豊富かつ少し固いので満腹度も高め。

パンが食べたくなったらサブウェイ1択(ローストチキン、ターキーブレスト、チリチキン)300kcalでチキンがあるのでタンパク質も取れます。辛いのが好きなのでチリチキンばっかりでした(全国的に閉店が相次いでしまったのが残念)

魚にもタンパク質はありサバなど脂がのってるモノも良い脂質が入ってるのでカロリーを気にしながら寿司もちょくちょく食べてました。

きゅうりとキャベツはカサ増し用です。きゅうりは個人的に好きなので梅と一緒に食べてます。

小腹が空いた時は基本プロテインバー。タンパク質が入ってますからね。あとはファミマに売ってるタンスティク。焼肉のタンはよくないんですがこれはタンパク質やカロリー面、食べ応えが良いです(サラダチキンでもいいんですが私は飽きてしまって食べてません。サラダチキンに比べてタンパク質は少し劣りますがカロリーは少なく脂質が少なめ)ロカボナッツはカロリーは高めですが良質な脂が含まれています(特にクルミが良い)

プロテインについて

今までプロテインを飲んだこともなく知識もなかっなんですが元々のイメージは「飲んでも筋トレしないと太りそう」でした。しかし実際はタンパク質が多く含まれてるだけの補助飲料なのでプロテインを飲んだからといって太りません。

ダイエットをすると脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまいます。タンパク質があれば落ちにくくなりますのでプロテインも必須となります(私は朝にプロテインを絶対飲むようにしてました)

足りない栄養素はサプリメント

「あすけん」に入力するとわかるのですがビタミンAやカルシウム、鉄分などが不足しがちになります。そういった時はサプリメントで補いましょう!(夕食後に全て入力して足らないもよを取っていました)

運動

運動をする事でもちろん消費カロリーを増やすことが出来ます。また体重というのは脂肪と共に筋肉も落ちてしまいます。

筋肉というのは、あればあるほど代謝がよくなり少なくなっていくと代謝が落ちてしまいます。なので効率よく痩せる為、リバウンドを防ぐ為に筋トレが必要となります。

私は学生時代にスポーツをしてこなく、運動するのは得意ではありません。筋トレは嫌いです。そんな私でも出来たのが

NintendoSwitchで出てる「リングフィットアドベンチャー」というゲームです。

これはゲームをしながら筋トレが出来るというものでジムにいかなくても雨が降ってても家でいつでも出来ます(ここ重要です)

ジムだと雨降ったりすると行く気がなくなります。もちろん買う必要があるんですがジムに行ってもお金がかかります。ソフトだけで言ったら1ヶ月ジムを通うのと同じくらいなのでコスパ良いです。

ゲーム上でも消費カロリーが表示されてるので終わったあとに「あすけん」に入力すればオッケー。また運動した時間もゲームに表示されていて私は1日最低30分を目安に行ってきました。元々ゲームはやってたので苦にならずに楽しんで出来ました。

ランニングは一切してません。有酸素運動はその場のカロリーは消費出来るのですが筋肉は落ちてしまいます。筋トレの方が長い目で見て効果的です(筋トレしつつランニングするのはありです。私はやる気にならなかったのでしてないです)

停滞期の脱出

さて食事制限と運動をしていればどんどん痩せていきます。ただ必ず来るのが『停滞期』

停滞期は体重が落ちなくなる時期の事です。

これは必ずきます。これは人間の体の仕組み上、絶対にきますので落ちなくなるのが普通と思っておいてください。

ダイエットを挫折する人の多くがここです。体重が落ちなくなって「もういいや」ってなってしまうんですね。落ちなくなって当たり前って思っててください。

チートデー

で脱出する方法は「チートデー」をする事です。

カロリー制限をすると人間の体は「飢餓状態」に入ります。簡単にいうと

カロリー入ってこないから危険→消費カロリーを制限しないと死んじゃうよ

って事です。基礎代謝が減ってしまうんですね。つまり省エネモードに入ります。代謝が減って消費カロリーが少なくなるので体重が減らなくなります。

なので「カロリー入ってくるよ」と体に伝える必要があります。これがチート(騙すという意味)デー。

具体的に何をするかというと1日だけカロリーをめちゃくちゃ取ります。体重にもよりますが4000とか5000kcalとか取ります。

出来れば脂質は制限した方がいいですが主に炭水化物をめちゃくちゃとるのが効果的です(人によってはPFCバランス無視して好きなもの食べてもオッケー)

炭水化物を沢山とるので次の日に2.3kg増えてしまいます(水分が体に沢山入る為)しかし、そこから徐々にまた体重が減ってきます。

チートデーのタイミングは5〜7日くらい体重が落ちなくなった時です。なおかつ前回のチートデーから3週間たったあとが良いです。

お酒(アルコール)について

お酒好きな方にはキツいかもしれませんがアルコールの摂取は消費カロリーの減少につながってしまいます。

どういう事かというと基礎代謝(何もしなくても使われるエネルギー)のうち、それぞれ約2割を占めてる項目が

  • 筋肉
  • 肝臓

の3つになります。肝臓による代謝は筋肉とほぼ同じなんです。

アルコールを摂取する事により肝臓の機能がアルコールの分解へ使われてしまうので基礎代謝で使われるはずのものが少なくなってしまいます。

なのでアルコール自体の摂取カロリーだけでなく基礎代謝も下げてしまうというダブルパンチがくるわけです。

なので基本は飲まない。飲むとしても1週間に1回程度に抑えるべきです。で飲んだ時はヘパリーゼを飲むといいです(肝機能の働きをよくしてくれる)

パチンコ・パチスロ打ち向け

とここまで書いてきたものを実戦すれば体重は減っていきます。ここからはパチンコ・パチスロ打ちでならではの事を書いていきます。

血糖値の急上昇は太る

ダイエット以前の私は設定狙いをしてツモった場合に昼飯を抜いて閉店まで回すという事をしてました。昼飯を抜いてるわけですから摂取カロリーは減っている。なのに太るっておかしいですよね?

昼飯を抜いた反動もあって1回の食事量は多かったんです。食べるものにもよりますが急に多くの食事をすると血糖値が急激に上がってしまいます。血糖値があがるとどうなるかというと簡単にいうと脂肪が溜まりやすくなります

例えば昼に1000kcal夜に1000kcal食べた場合と昼なしで夜に2000kcal食べた場合は摂取カロリーは同じですが後者の方が太りやすくなります。

ダイエットしてからはツモった場合は昼にプロテインバー。夜は500kcal以内に抑えるという事をしてました(ツモった時にに逆に制限する)

打ちながら軽い筋トレ

パチスロやパチンコ打ってる時ってスマホいじるくらいしかする事ないと思うんです。設定判別してる時とかは色々、考えると思うんですが、もう高設定で閉店まで打ち切りってなったらあとは回すだけ。

なのでここで筋トレすれば期待値も取れて筋肉も増えるわけですよ。具体的に何してたかっていうと20秒間お腹に力を入れ続けるってだけです(20秒がきつければ10秒とかでもオッケー)

これを気が向いた時に行います(何ゲームいったらやるとかノーマルでボーナス消化中にやるとかでもいいですよね)

あとはお腹に力を入れるだけではなくて凹ました状態を20秒間キープするってのと胸を張る動きをたまにやってます。とにかく座りながら出来る事をやる感じです。

ランニングやウォーキングをやらないって言ったんですが台を探すときに歩くので少しはカロリーを消費してます(この時もたまにお腹に力を入れる)

成功する為に重要なこと

ポイントとなるワードをまとめると

  • レコーディングダイエット
  • カロリー
  • PFCバランス
  • リングフィットアドベンチャー
  • チートデー
  • アルコールと肝臓の代謝
  • 血糖値
  • 常に意識した動き

となります。

最後にですがダイエットの成功への道はなんと言っても続ける事です。ペースは人それぞれでいいと思いますがとにかく続ける事。これに尽きます。

とは言っても食事やアルコールの誘惑に勝ってモチベーションを維持するのも大変ですよね?

ダイエットに関わらずモチベーションを維持する(もしくは上げる)のに必要だと思ってる事がいくつかあるのですが特に重要だと思ってる3つがあります。それは

  1. 小さな成功体験を積むこと
  2. その分野において成功してる人(もしくは理想の人)をより身近に感じる環境を作ること
  3. 誰かの為にしてると思えること

の3つです。

ダイエットに置き換えて解説していきます。

小さな成功体験

モチベーションがなくなるのは

「やってて意味がない」
「ゴールが見えない」
「ゴールが遠すぎる(無理な目標をしてる)」

と大体こんなところです。

しかし少しでも前進していれば、つまり小さな成功体験を積んでいけばモチベーションは維持できます(誰しもが何かしらで経験してると思います。パチンコやパチスロで勝ってる方は覚えていく過程や累計収支などもこれにあたります)

ダイエットにおいては体重を記録(レコーディング)する事で目に見えて小さな成功体験を積む事が出来ます。注意点としては1日前、2日前の体重と比べない事です。

理由は便通や水分量などで体重は増減してしまうからです。

最低でも一週間前の体重と比べましょう!

成功してる人(理想としてる人)を身近に感じるようにする

誰かに(何かに)刺激されて目標を立てて何かをしようと思った時はかなりモチベーションがあがります。しかし2日3日と経過するといつしか、その時の気持ちはなくなってやる気がなくなります。3日坊主ってやつですね(よくセミナーいってやる気出たけどすぐにやる気なくなったとか聞きます)

なので定期的にその分野で成功している人や理想となりそうな人の発信に触れるといいです(出来る人は会ったりするのもあり)定期的に触れる事により下がったモチベーションをあげてくれます。

今回、私の場合は「中山きんに君」の動画を寝る前によく見てました(厳密にいうと音声を聞いていました)

誰かの為すると思える事

ほとんどの人は自分に甘いです。しかし自分の為には頑張れなくても誰かの為なら頑張れる人は多いです(振り返ってみてください)

ダイエットをすることで健康的な体になるので基本的には病気になりづらくなります。家庭持ちの方は「家族の為に体を壊さないようにしよう」と心から思う事が出来ればそれがモチベーションとなります。

もし家庭がない場合は自分の為でもいいです。さっき「自分の為には頑張れないっていったじゃん」とツッコミがすぐ来ると思いますが自分がダメだと思われない為にやります。

具体的にどうするかというと人にダイエットを宣言します。これでダイエットが失敗に終わった場合、ダメな人間と思われてしまいます。プライドが高い人ほど効果的です。

補足

補足として食事の誘いは断っていませんでした(冷めちゃうので)そんな中でもダイエットしてるような食事はせずに(サラダだけとか)意識したものを頼めば問題ないですね!

-特別コラム

Copyright© パチスロメソッド , 2021 All Rights Reserved.