データ取りExcelについて(詳しく見る

 

---Sponsored Link---

スロットの基本

すぐわかる!パチスロの設定変更・据え置き・リセット・ラムクリの違いとは?

更新日:

スロットには「設定変更」「据え置き」「リセット」「打ち直し」「ラムクリ」という言葉などがあります。これらの意味や関係性って少しわかりづらいですよね?

意味を知らないと損をする場合がありますのでしっかり理解すべきポイントですので

この記事で解説していきます。

---Sponsored Link---

スロットの設定変更とは?

設定変更中

設定変更とは

パチスロ(スロット)の設定を変更する事

になります。そのままですね。パチンコ屋さんの閉店後や開店前に店長や副店長、主任(要は立場が上の人)がパチスロ台を開けて、設定変更をします。

設定2だった場合、設定3以上にした場合を「上げ」と言います。逆に設定1にした場合を「下げ」と言います。

スロットの設定変更の仕方は?

そこまで特に知る必要もないのですが台を開けて行う作業になります。

①電源をOFFにする
②設定キーを刺し横に回す
③電源をONにする
④設定変更ボタンを押して好きな設定にする
⑤レバーを叩く
⑥設定キーを縦にして設定キーを抜く

スロットの据え置きとは?

ベットランプ

据え置きとは

スロットの設定を全く変えない事

になります。パチンコ屋さんが閉店後してから開店までに電源を落として立ち上げるだけで何もしないという事です。(データカウンターは0になりますが設定は変わりませんし、天井までのゲーム数なども変わりません)

スロットの打ち直しとは?

打ち直しとは

同じ設定への設定変更する事

になります。

設定2を設定2に設定変更するという事です。

なぜ行うのか?

1つ目の理由はパチンコ屋さんがお客さんを惑わせようとして行います。設定1が設定変更の形跡が残っていたら「設定2以上になっている」と思って実際は設定1のままなどのようにするという事です(この記事で理解しなくても大丈夫です)

2つ目の理由は天井までのゲーム数を減らすという事です。設定変更をすると基本的に天井はリセットされます。逆に設定変更をしないと天井はリセットされません。

スロットのリセットとは?

基本的にリセットとは

設定変更と同じ

意味になります。つまり設定変更も打ち直しもリセットになります。人によって考え方や呼び方は違いますが、このように捉えて問題ありません。

設定変更の恩恵を狙う場合は「リセット狙い」と呼びます。

スロットのラムクリとは?

バジリスク2

ラムクリとはラムクリアの略称で

記憶した情報を消す作業

になります。RAM(ラム)はランダムアクセスメモリー

よく出荷状態に戻すと言われていますが厳密に言えば少しだけ意味合いが変わってきます(このように捉えても問題はありません)

なぜ行うのか?

1つ目の理由は何かしらのバグが生じた時です。スロットも基盤で管理されている機械なのでバグが生じる場合があります。ラムクリを行うと修復する場合があるので、その為に行います。

2つ目の理由は天井までのゲーム数を減らすという事です。「打ち直しと同じ事なのに区別する必要があるの?」と思った方もいらっしゃるかと思います。実は機種の中には「設定変更をしても天井がリセットされない」機種があります。

しかしラムクリアを行うとリセットされるのです。この為にラムクリアをする場合があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?まとめると

  • 設定変更とはスロットの設定を変更する事
  • 据え置きとはスロットの設定を全く変えない事
  • 打ち直しとは同じ設定への設定変更する事
  • リセットとは設定変更、打ち直しのどちらをも指す言葉の事
  • ラムクリアとは記憶した情報を消す作業の事

になります。

設定狙いでもゲーム数狙いでも設定変更は重要です。

ですので、設定変更に関する言葉を混同しないように、しっかりとその意味を理解しましょう!

---Sponsored Link---

-スロットの基本

Copyright© パチスロメソッド , 2019 All Rights Reserved.